宮城県議会議員 中沢幸男オフィシャルサイト

ご挨拶

宮城県議会議員 中沢幸男オフィシャルサイト

東日本大震災から8年半が経過いたしました。
県は平成23年度から32年度までの10年間で復興を達成するとの目標を定め、 復興の道筋を示す「宮城県震災復興計画」を策定しました。
計画は「復興期」「再生期」「発展期」の三期に区分され、昨年度からの3年間は県勢の 発展に向けて戦略的に取組みを推進していく「発展期」です。
復興事業も最終段階を迎えております。幸いにして現在、土木企業委員会に所属しておりますので、全身全霊を傾注し復興の総仕上げと県土の更なる発展に寄与すべく9選目に挑戦する決意を致しました。お陰さまで気力・胆力共十分ですので、知事が掲げる【県土の創造的復興】に今日までの経験と知恵を存分に活かして参ります。
皆様のこれまで以上のご支援とご協力を賜りますよう衷心よりお願い申し上げます。

中沢幸男の掲げる政策

安心して暮らせる地域づくり

長寿者の安心・一人親家庭の安心・生きづらさを抱える方々の安心

思いやりのある郷土づくり

学校教育の再検討と、ふれあいや人間味のあるまちづくり

少子化に対応できる環境の整備

雇用の安定・保育所の増設(待機児童ゼロ政策)・幼児教育、保育の無償化

芸術と文化の宮城県

県民の憩いの場、県民会館の建て替え(PFI方式等で)

自然再生エネルギーの普及

水素社会の構築・太陽エネルギー、小水力・風力発電等

広域防災拠点センター推進

宮城野原周辺整備

最新情報